# spacemacsでmozcを用いた日本語入力

最近普段使いするエディタをspacemacsにしようと思っていろいろ調べています。spacemacsで日本語入力をしようと思って詰まったのでその時のメモを残します。

環境

名前 バージョン
emacs 26.3
spacemacs 0.200.13
ubuntu 18.04

# emacs-mozc-binのインストール

emacsでmozcを使うためのパッケージemacs-mozc-binをインストールします。

$ sudo apt-get install emacs-mozc-bin

# .spacemacsを編集

spacemacsの設定 .spacemacs を次のように編集します。

~/.spacemacs

(defun dotspacemacs/layers ()
  ;; 略
  (setq-default
   dotspacemacs-additional-packages '(
                                      mozc
                                      )
  ;; 略
   dotspacemacs-install-packages 'used-only))


(defun dotspacemacs/user-config ()
  ;; 略

  ;; Mozc settings
  (set-language-environment "Japanese")
  (setq default-input-method "japanese-mozc")
  (setq mozc-candidate-style 'echo-area)

  (defun mozc-start()
    (interactive)
    (set-cursor-color "blue")
    (message "Mozc start")
    (mozc-mode 1))

  (defun mozc-end()
    (interactive)
    (setm-cursor-color "gray")
    (message "Mozc end")
    (mozc-mode -1))

  (bind-keys*
   ("<henkan>" . mozc-start)

  (bind-keys :map mozc-mode-map
             ("q" . mozc-end)
             ("C-g" . mozc-end)
             ("C-x h" . mark-whole-buffer)
             ("C-x C-s" . save-buffer))

  )

これでmozcによる日本語入力が可能になります。

# 参考URL

EmacsからSpacemacsに乗り換えました-株式会社クイックのWebサービス開発blog (opens new window)